炎亞綸 主演ドラマ 「請賜我一双翅膀」

炎亞綸 主演ドラマ 「請賜我一双翅膀」

炎亞綸(アーロン)の大陸作品第2弾「請賜我一双翅膀」が2019年7月9日〜配信されています。

 

どもicecchiです。

 

作品情報请赐我一双翅膀_百度百科

 

優酷視頻
愛奇芸
騰訊視頻


画像引用:百度百科

 

炎亞綸(アーロン)の他にも私的に好みの韓棟(ハン・ドン) が出演しているので観てみたい。

ドラマのオープニング曲もアーロンなんだね。着々と大陸でも実績を作りつつあるって感じですね。

オープニング曲のところで発見「おやっ?この人は寇振海(情深深雨蒙蒙のお父さん役。蘇有朋が好きだったので、その頃すよちゃんが出ていたドラマによく出ていた俳優さん)ではないか!好久不見。どうやら反社会的組織の組長役のよう。

1話(あらすじ:私の理解力なので間違いがあればスミマセン)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

冒頭主人公の林九歌(鞠婧禕:SNH48のメンバーが父親殺しの死刑囚として刑務所に入るところから始まる。

獄中の彼女の回想シーンでそれまでの経緯につながっていく。

林九歌は警察局長の養女。留学先のフランスで婚約し帰国する客船の中でカードゲームで同席した男にハメられ窃盗の疑いで警官の龍天羽(アーロン)に身柄を確保される。因みに九歌の婚約者のお兄さん冷立威役が韓棟(ハン・ドン)。警察局長の娘ということで証言が認められたのか?釈放される。

承諾なしの婚約であると結婚を反対されお父さんと喧嘩する九歌。

家を飛び出したところを酔っ払いに絡まれるが逆に川に突き落とす(強っ)溺れている酔っ払いを龍天羽(アーロン)が助け、訴えると叫ぶ酔っ払いを追い払う。(えーっと助けられたのが絡んだ酔っ払いの方とは…意外な展開)

警察局長は実父を殺された九歌を引き取って育てたようだが、何やら実父の殺害にも秘密が有りそうな様子。

九歌が仲直りをしようと家に戻ると警察局長が死んでいて自分も何者かに気絶させられる。
目覚めると龍天羽(アーロン)が自分に銃を向けている。そして養父を撃った拳銃を握りしめていた。

状況から九歌が父親殺しの容疑で逮捕される。龍天羽(アーロン)は真相を突き止めようと事件の担当を申し出る。

つづく

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

時代背景は1920年代のようです。60話と長いので真相が解明されるまでには色々なことが起こりそうですね。

馮紹峰の「那片星空那片海」を観ている途中なのに1話だけ観ちゃった。あー忙しいわ(←大して忙しくない人がよく言うセリフ)